JATAスポーツトレーナートレーニング

フィリピン代表(元日本代表)月井隼南選手がJATAメソッドでトレーニング


本格アスリート向けパーソナルトレーニングを実施


現フィリピン代表(元日本代表)月井隼南(つきいじゅんな)選手が日本滞在中にJATAメソッドでトレーニングを行いました。
月井選手は数々の大会で優勝を納め、新潟国体優勝や2014年には世界大会でも優勝を納めている類稀な選手です。 2020年より正式種目になる空手でフィリピン代表として優勝を目指しています。



トレーニング内容は、一般的なボディメイクやダイエットのような筋肉増量ではなく、アスリート向けの機能的で連動性のあるトレーニングが行なわれました。
空手やボクシングなど体重別で階級のあるスポーツでは、選手のウエイト(体重)が増えることにも注意が必要で、アメフトやサッカー、野球のような鍛え方とはまた違ってきます。
このようなトレーニングは、正しい知識がある上に、応用力やトレーナーの実力も求められるため、JATAではそのような人材も育てられるように環境を整えていきます。



JATAは月井隼南選手を応援しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です