JATA

Certification
System

認定制度について

認定制度について

プロのパーソナルトレーナーに求められることは、単にクライアントを励まし、目的を達成するための手助けをすることではありません。

正しいプログラムの設定、評価、改善をし、クライアントの目的達成のみならず 健康と幸せの増進に向かってともに歩むパートナーであること、これがプロに求められることです。

独学の知識やトレーニング方法ではプロとしてのパーソナルトレーナーとは呼ぶことができません。

科学的根拠に基づいた質の高い、効率的かつ安全な方法を身につけてこそプロフェッショナルと呼ぶことができます。

JATA認定トレーナーとなることはプロフェッショナルであることの証明になり、クライアントからの信頼を得ることにも役立ちます。

背景

JATAで身につくスキル

JATAで身につくスキル

独学では身につかない専門的な知識や実践方法が必ず身につきます。

  • 1.栄養学の基礎知識
  • 2.解剖学の基礎知識
  • 3.減量・増量の知識
  • 4.効率的かつ、安全な筋力トレーニングの知識
  • 5.クライアントワークの知識
  • 6.パーソナルトレーナーという職業についての全般的な知識

認定制度の流れ

認定までの流れ

JATA認定トレーナーになるには全24回の講座を修了し、最終試験に合格する必要があります。

料金

料金

受講期間

全24回・3ヵ月

(1回60分×24回)

一般受講

テキスト 25,000円(税別)

受講料 240,000円(税別)

オンライン受講

テキスト 25,000円(税別)

受講料 190,000円(税別)

※修了合格者に認定証発行

※修了試験再テスト 5,000円/回

※オンライン受講の場合は、最終テストの難易度が上がります。

お申込みフォームへ