こんにちは!

今回はJATA認定トレーナーの「しまお」さん( shimao_hlc インスタグラムより)監修の記事をお送りします!

「ダイエットや減量」言葉は似ていますが、実は違うダイエットと減量。この差を知ることで、自分の目的を明確にできるので、悩みや行き詰まりが解消される方も多いかと思います!

それでは参りましょう!


区別できないダイエットと減量

Aちゃん、ダイエットしてるんだって!
Aくん、大会に向けて減量中なんだってよ...
Bくん、あんなに痩せてたっけ。

カッコよく綺麗な身体になるために、たくさんトレーニングをして、いわゆる健康食を食べて、時にはきつい食事制限をして...

今日のフィットネス界内にて、多様な情報や行動を目の当たりにします。

そんな界内にてとりわけ目に入る【ダイエット】【減量】の2ワード。

どちらも【脂肪】を無くしていくという共通点はあるものの、具体的な違いが何なのか、考えたことはありますか?

結論から申し上げると、これら2つは全く別の手段であり、目的によってこの手段を正しく選択することが大切です。


ダイエットと減量の違い

ではダイエットと減量の決定的な違いは何なのでしょう?

【ダイエット】は日常における自然な習慣
【減量】は期日までの意図的な作業

すなわち、生涯にかけて行えるものはダイエットで、逆に一生は行えないものが減量とも言い換えることができます。


まとめ

イベントや撮影など、短期的で期日のあるボディメイクの場合は【減量】を。

【ダイエット】はあくまでも、日常における自然な習慣であり、その健康的な習慣が、健康的なカラダを作り、カッコよく綺麗になったり機能的になったりという結果がついてきます。

生涯にわたってなど、日頃から「スリムになりたい」「カッコいい身体になりたい」「お腹周り、スッキリさせたい」こんな希望や悩みをお持ちでしたら、迷わず【ダイエット】を選択しましょう!

(編集:島村)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です