未分類

安くておいしい食べ物は、太る!?

 
 

【安くておいしい食べ物は、太る!?】

 
みんなは、食べることは好き??
 
私は食べることが好きだ。しかし、食欲に身を任せて食べるとどうしても太ってしまう方は多いと思う。私自身もついつい食べ過ぎてしまうときがある。
 
今日はそんな方に注意した方が良いお知らせをしたい。
 
 

【超加工食品は食欲が暴走し、過食してしまう】

 
2019年7月Cell Metabに掲載された、米国国立糖尿病・消化器・腎臓病研究所の研究を参考にしている。
この研究では、平均31.2歳の20人の男女を対象に研究した。研究内容は、20人のそれぞれ14日間、超加工食品と未加工食品を摂取した経過観察。
ちなみに、超加工食品とはいわゆるハンバーガー、フライドチキン、お菓子などのジャンクフードである。
 
この研究では、提示されたカロリー、砂糖、脂肪、繊維、主要栄養素に合わせて食事が調整されている。
その為、
 

  • タンパク質の摂取量が少ないから食欲が増加したのではないか?
  • 食事の単純な量が少なくなるからではないか?
  • 食物繊維が多いから、食欲が減ったのでは?

 
という疑問は調整されているため問題ない。
 
 

【超加工食品を食べると500kcal余計に食べてしまう】

 
研究の結果、超加工食品を食べると、平均508kcalも余計に食べてしまうのだ。
さらに、食欲増加して食べ過ぎたのはほぼ炭水化物と脂肪。
タンパク質を食べ過ぎるならまだしも、、、、、、
なんと、炭水化物と脂肪という、一番太りやすいコンビネーションを食べすぎてしまってるではないか!!?
 
食べ過ぎてしまったということは、しっかりこの14日間で約0.9㎏の体重増加がされている。
500(毎日の余剰カロリー)×14日間=7000kcal
脂肪1㎏あたり、7200kcal。
全て脂肪で増えたのではないかと思ってもいいと思う...
 
太りたくない方は、超加工食品はほどほどにすることをおススメする。
私自身も超加工食品はほどほどにしていきたいと思う
 
 
執筆者:robust life代表 葭原祥平
robust life
 
 

安くておいしい食べ物は、太る!?” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です