JATAトレーナー

優秀なトレーナーは友達が多い!?


車を持たぬが免許を持つ者と、免許は持たぬが車を持っている者がマッチするように、お互いの凸凹が合う事で新しい仕事が生まれたりします。

そのためには同じ物を持つ者たちが集まる同族のコミュニティではなく、他のコミュニティとの関わりも必要になってきます。

今日はそんな色々な方と繋がるメリットについてお話ししたいと思います。


人脈に仕事の出来が比例する!?


今回は2017年Soc Cogn Affect Neurosciに掲載されたペンシルバニア大学の研究を参考にさせて頂いてます。

この研究によると、様々なカテゴリーの繋がりがあり、そのカテゴリー間の繋がりも強い友達が多いほど、仕事のパフォーマンスも高いと報告されています。

例えば、仕事仲間でもあり、勉強する仲間でもあるとか、仕事仲間でもあり、趣味仲間であるなど様々なカテゴリー間で仲間であるということですね。

皆さんも是非、職場の仲間だけでなく、メインコミュニティ外の仲間との繋がりを作ってはいかがでしょうか??

今後も様々なカテゴリーの繋がりや情報を伝えていきたいと思います!

よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です